スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

我が家にくるまで

今となっては、我が家にくる宿命だったのねって
思ってしまうまりもママですが・・・。

元々飼っていたわんこが去年の6月に肺がんで
亡くなった叔母と同日に、あの世へ旅立っていった。
その日はちょうど、友引だったわけ。
17年も一緒にいて、私の青春時代も歴代の彼氏たちも
みーーんな見てきたわんこの死は余りにも私にとっては
辛く心の中にぽっかり穴があいたようだった。

同日に亡くなった叔母の家に行っている矢先に
玄関で寂しく冷たくなっていて、最後を見とって
あげることができなくて、、後悔ばかりで。
「もう、わんこは飼わない」そう決めていた。

叔母と先代のわんこの一周忌法要があり、、
行って帰ってきて、なぜか本屋に行こうと思い立ち
出かけた先で、普段足も運ばないペットショップに
ふら~~~~っと立ち寄って、、そこで始めて
まりもに出会ったのでした。

まりもは、1月に生まれて誰にも飼われず
約半年もたっている・・・早く言うと売れ残り犬だったw

「ああ、だからこんなにお安いのね」納得。

でも、一目惚れですぐにおかんを連れてペットショップへ。

「ぱっとしないね・・・」
「お値段は、こんなものかな・・・」

あまり、いい感じではなかったΣ('д'lll)ガーン

そこから、一週間まりもに会いに通うのであった。

つづく☆
スポンサーサイト

2006年09月08日 お家にくるまでの思い出 トラックバック:0 コメント:3

ブログ開設おめでとうございます♪
まりもくんとの出会いは、なんだか運命的ですね。
お話のつづきが気になります。
先代のわんことは17年も連れ添ったのですね!
「もう、わんこは飼わない」と決めてもやっぱり飼ってしまう・・・気持ちわかります!
つらいけど、それ以上に残してくれたものや思い出も大きいから。
まりもくんにも、愛情いっぱい注いであげて下さいね。
これからもよろしくお願いします!

2006年09月09日 バンビ URL 編集

玄関で、、、のところで泣きました。17年なんて長いですね。わたしは一人暮らしをしてるうちに、長年連れ添ったビーグル犬が実家で亡くなりました。信じられなくって、実家帰ったとき、探し回った(泣)そのぶん、お互いニューフェイスを可愛がろうね!!!

2006年09月16日 ハイジ親 URL 編集

>バンビさん
遅ればせながら、、来ていただきありがとうございます!!バンビさんのところへ会社からいつも訪問してますよw
まりもとは、運命的でした。
もしかしたら、先代犬と比べてしまうかもしれないだなんて思っていたけど。
比べられないほど、我が家に馴染んできました。これからも、まりも共々よろしくです☆

>ハイジ親さん
ほんと、人間あんだけ泣けるのかってくらい
大泣きしました。だけど、悲しい分まりもに
出会わせてくれた先代犬に感謝してますww

2006年09月19日 yuka URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。